音楽アーティスト・ミュージシャンのブログ・日記のヘッドラインを一覧できる 「まとめよみアーティスト

スクリーンショット

沖野修也

https://ameblo.jp/shuya-okino/ 最終更新:2018-11-02T00:44:45+09:00 「沖野修也」の ウィキペディア(Wikipedia) ページ 「沖野修也」の YouTube動画一覧

遂に作詞家デビューか!?(2018-11-02T00:44:45+09:00)

選曲家、音楽プロデューサー、作曲家、ラジオDJ、飲食店オーナー、マネージメント・オフォス代表、執筆家、ブロガー、と様々な職業を掛け持つ僕に(スラッシャーって言うんでしたっけ?)新たな肩書きが加わります。 それは、作詞家・・・。 11/3のレコードの日に発売されるDJ KAWASAKIプロデュース&作曲の新人、NAYUTAHの楽曲の歌詞を書いたからです。 しかし!厳密にはデビューではないんです・・・(謝)。 実は、初期Mondo Grossoの「Vibe.P.M,」や「Invisible Man

温故知新とは(2018-09-25T07:08:03+09:00)

Mother Of The Futureという名曲があります。カルロス・ガーネットというレジェンド・サックス奏者が作った曲で、ノーマン・コナーズというこれまたレジェンド・ドラマーがカバーしたことでも知られています。カルロス・ガーネットの方はディー・ディー・ブリッジウォーターというレジェンド・ジャズ・ボーカリストが歌い、ノーマン・コナーズの方はジーン・カーンというこれまたレジェンド・ジャズ・ボーカリストが歌っています。 カルロスの原曲はと言いますと、ジャズ、ソウル、アフロ、ブラジル、ゴスペルを混

今年は人生で一番多く泳ぎに行ったかもしれない(2018-09-06T06:20:52+09:00)

2年前に琵琶湖で泳げる!ことを知って、頻繁にビーチに行くようになった。特に今年は人生で一番多く泳ぎに行ったかもしれない。 滋賀県の人には、「関西出身なのに知らなかったんですか?」と驚かれるけれど、京都や大阪にはまだまだ琵琶湖で泳げることを知らない人はいると思う。神戸の須磨、和歌山の白浜、京都なら丹後半島が海水浴で有名だけど、まさか琵琶湖で泳げるとは! 49年間も知らなかったなんて・・・。本当に後悔しているよ(苦笑)。京都に戻って7年・・・。損したな。外国人観光客の方は偏見とか先入観がないからご

僕は本気です(2018-08-30T18:31:45+09:00)

KYOTO JAZZ MASSIVEがオリジナル曲だけでライブをやるのは13年振り、しかも、全曲新曲でライブを敢行するTokyo Jazz Xまであと3日となりました。 ライブで外したら、KJMを解散する!という発言、どうせいつものように止めるとか言ってるけど、止める気なんかないんでしょ?そうやって危機感煽って集客しようとしてるんでしょ?とかファンに盛り上がらないと止めるぞ!とか脅すなんてプロとして恥ずかしくないのか? と鼻で笑われていますが、僕は本気です。 別に止めなくてもいいじゃないですか

解散か?それとも、ニュー・アルバムのリリースか!(2018-08-23T09:01:58+09:00)

いよいよKYOTO JAZZ MASSIVEの13年振りのライブまであと10日となりました。 え、去年観た?いや、あれは、僕の会社の発足20周年を記念して行ったファミリー・コンサートで、KJM+沖野修也ソロ+DJ KAWASAKI+ROOT SOULの楽曲を全部ひっくるめて演奏したんです。 そう、オリジナル曲だけでライブをやるのが13年振り。しかも、全曲新曲! アルバムを出すと言い続けてはや14年。前作『Spirit Of The Sun』出したの2002年ですからね。もう16年新しいアルバム

オキノ・ジャパン2018(2018-08-21T08:26:41+09:00)

いよいよメンバーの発表です。TOKYO JAZZ Xで13年振りにオリジナル曲だけでライブを敢行するKYOTO JAZZ MASSIVE LIVE SETに招集した優秀なミュージシャン達を紹介したいと思います。 その前に2点程。 オキノ・ジャパンって何?もう聴き飽きた方も少なくないと思うんですが、ひょっとするとご存知ない方もおられるかもしれないのでかいつまんで触れておきます。 僕が、KYOTO JAZZ MASSIVEとして、或はKYOTO JAZZ SEXTETとしてライブを行う際、その場所や

ちょっと変わった動物(2018-08-07T01:55:37+09:00)

一昨夜のShinichi Osawa &Frineds at Wombにお越し頂いた皆さん、ありがとうございました。 人生初のWombのメイン・フロアー、緊張したなぁ。だって、僕、ラウンジ向きでしょ?どちらかと言うと3F派。実際に3Fしかやったことないから・・・。 スタートは、Ashley BeedleのファンキーなRemixでスニーク・イン。そこから、アンダーグラウンドなブギー・ハウスやディスコのEditで様子見。来た人が何に反応するか、見極めようとするも、まだフロアーに十分な数の人はい

またも展覧会?(2018-05-01T22:26:45+09:00)

ジェイアール京都伊勢丹での『Black To Kuro〜沖野修也コレクション&クリエーション展』の撤収を昨日ようやく終えました。現在は、京都の藤井大丸でKyotographieに連動した『JAZZY BOOKS』のポップ・アップ・ショップを、銀座のToriba Coffeeで『沖野修也の仕事展(仮)』を開催中ですが、明日、5/3から5/6まではTHE NORTH FACE STANDARD KYOTOで行われる"MUSIC PACKAGE"に参加します。僕のコレクションの中から山と旅をテーマに選

GWの予定(2018-04-24T23:34:40+09:00)

4/10〜5/9-Shuya Okino Works @Torriba Coffee,Tokyo4/14〜5/13-Jazzy Books @Fujiidaimaru,Kyoto4/26-Hajime Yoshizawa Trio Live @CITAN,Tokyo4/27-BEATS & VIBES @ageHa,Tokyo4/28-078 music festival @Meriken Park,Kobe4/29-Sunset Sunday @Kyoto Modern Terrace,Kyo

危機一髪!(2018-04-23T22:22:12+09:00)

どーして僕の人生は、肝心な時に危機が訪れるんでしょうか? 本当に勘弁して欲しいです。 実はThe Room25周年記念特別イベントBEATS & VIBESに急遽出演が決定したNavasha DayaのVISA(労働許可証)がJFKで差し押さえられる事態に・・・。 そもそも彼女、旅に出る(ツアーかな?)とかで4月16日までにVISAをバルティモアの自宅に送って欲しいと言ってたんです。ところが追跡サービスで検索すると13日にNYのJFKに着いたものの、その後何の進展もなく・・・。14日も、15日も



まとめよみ (c) 2007-2018 コエカタマリン All right reserved.