音楽アーティスト・ミュージシャンのブログ・日記のヘッドラインを一覧できる 「まとめよみアーティスト

スクリーンショット

タイナカサチ

https://ameblo.jp/tainakasachi/ 最終更新:2017-12-07T02:30:28+09:00 「タイナカサチ」の ウィキペディア(Wikipedia) ページ 「タイナカサチ」の YouTube動画一覧

クラシックの時間 物語の続き(2017-12-07T02:30:28+09:00)

真夜中に失礼します。今、今日の制作を終えて、お茶をしています。ホッ。 制作の中で、私にとって本当に貴重で音楽的な時間を過ごさせていただいているのですが、次のステップへ行けば行く程に、またその階段で課題が見えてきて、わーお!という初心に戻った気持ちで過ごせています。やはりアルバム作りは、自分でも気付かないような感覚との遭遇の連続で、充実感やら自己嫌悪やらをくり返し、でもそれが生き甲斐となるような、不思議な時間です。 でもだからやっぱり、存在する音楽に身を委ねられるライブも、恋しくなります。今週末

オイルヒーターと追加公演(2017-12-03T01:48:01+09:00)

こんばんは。寒い冬がやってきましたね。皆さん、お元気でしょうか。 いつからかとっても寒がりになっているわたし、今年は寝室にオイルヒーターを導入いたしました。決して直接的でなく、あくまでもさりげなく、いつの間にかお部屋全体の気温を上げてくれるオイルヒーター。物足りないと感じる方もいるかもしれませんが、私は目指す表現の形に似ていて、とても気に入っています。笑 それはさておき。先日とっても嬉しい発表をさせていただきました!来年2月に開催いたします、アニバーサリーライブ「白夜と月の弦楽三重奏」名古屋公

アニバーサリーライブ、チケット発売とメンバー発表(2017-11-27T20:38:29+09:00)

アルバムの楽曲制作で、脳内行ったり来たりしておりましたら、うっかりしておりました! 一年に一度の、アニバーサリーライブ、チケット発売が11月25日から始まりました! そして、今回のテーマであります弦楽三重奏、素敵なメンバーの発表もありました。これまでのタイナカ彩智の活動の中で、美しく支えてくださったお三方が、ここでついに集合です! 10周年を一緒に飾ってくださった、いつもどんな時も美しいviolaの村田泰子さん。(こちら10周年のyamaha hall裏にて) そして11周年を一緒に飾ってく

冬を待つ、白鳥のうた (2017-11-20T01:08:55+09:00)

金曜日の夜。音楽をする為の場所で、待ち合わせ。目黒ブルースアレイにお越しの皆様、ありがとうございました! 皆さんきっとお忙しい金曜日のライブ、来られない方が多かったみたいで心配していたのですが、来て下さった皆さんのお顔を見て、とっても嬉しくなりました。初めてのトリオ編成は、今までで一番と言っていい程に、余白を沢山作った音作りでした。響きを最後まで聴いて、湖の白鳥がびっくりして逃げないように、丁寧に丁寧に重ねました。羊毛さん、吉良ちゃん、素晴らしいセッションを、ありがとう!一人では行けないところに

湖のほとりで、待ち合わせ(2017-11-17T03:40:05+09:00)

ひとつひとつ、3人で作った世界が、今日輝きます。ハンドマイクで歌うあの曲達も、良い形で歌えるかなっ。吉良ちゃんは今回も大活躍してくれるでしょう。穏やかに、でも新しい挑戦を恐れずに、お届け出来ますように。 グッズは今回も、大田浩子ちゃんの、全て手作り!「湖」「森」「白鳥」を、散りばめてくれました。 皆さんに、それぞれお好きな場面を選んでいただけると嬉しいな。 大切な方へ、白鳥を飛ばしてほしくって、ポストカードセットも作りました。どれも全部全部、愛のかたまり。触れて、見てみて下さいね。 当日券もお出

ピアノとギターとチェロと歌の世界(2017-11-07T00:56:26+09:00)

こんばんは。11月の秋晴れが続いています。みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 今日から11月17日に開催いたしますワンマンライブ「冬を待つ、白鳥のうた」リハーサルがはじまりました。あっという間に10日後だなんて! 今回はサポートミュージシャンに、ギターの羊毛さん(羊毛とおはな、THE BOCOS)、チェロの吉良ちゃんの2人を迎え、楽曲の新たな側面と出逢いながらアレンジをしています。おふたりのあたたかな音色に乗せて、久しぶりに私はピアノを手放して、自由にハンドで歌わせていただくシーンもちらほら

美しい秋の日(2017-11-03T19:15:02+09:00)

こんばんは。今日は束の間の秋晴れ。嬉しくて、外へ出かけたくなる陽気でしたね。金曜日、いかがお過ごしでしたか? あっという間の11月の訪れに驚きを隠せないのですが、一曲一曲ゆっくりしたペースではありますが、新しい作品が生まれております。来年には皆さんへお届け出来ると思い、もう少し頑張ります。 制作の合間の日々のコトを、少し。 最近購入した詩集と短編集です。「あなたのために」では1970年岩谷時子さんの詩と現在の宇野亜喜良さんのイラストレーションのコラボレーション。絵によって、詩の捉え方も少し変わ

水面を漂う、白いあなた(2017-10-24T00:56:31+09:00)

台風が去り、雨があがりましたね。雨上がりの澄んだ空気の森の中では、嬉しそうに白い彼女が泳いでいるような気がします。 11月17日に、今年最後のワンマンライブを行います。金曜日の夜でお忙しいかと思うのですが、このライブはとっても大切な時間になると思うのです。 皆さんの心と出逢えますように。はじまりの瞬間、是非お待ちしています。 -----------------------------------------------------冬を待つ、白鳥のうた  Vocal&Piano:タイナカ彩智Gu

潤いの日々(2017-10-21T01:11:56+09:00)

今年の10月は、よく降りますね。洗濯物は大変ですが、雫が綺麗で見惚れちゃいます。私はコソコソと毎晩制作をしながら、これまで以上に柔らな印象で、新しい世界を見つけています。ゆっくりお話出来る日がもうすぐやってきそうです。 そういえば、先日celloの吉良ちゃんに、自由が丘にあるエッケプンクトというお店に連れて行ってもらいました。手作りの小さな宇宙、わたしはこの陶器の女性たちに夢中になってしまいました。頭からお花が生けられるなんて、いいですね。でもちょっと彼女たちお高かったので、一旦考えて。ティッ

クラシックの時間  物語は続く(2017-10-12T00:46:52+09:00)

嬉しいお話が決まりました。 今年2月に銀座yamaha hallで開催した、ポップス×クラシックでお届けする「クラシックの時間」、関西公演がこの冬決定いたしました!! あの公演、またやっちゃうんだ、ふふふ。 四名の声楽家の美しいコーラスを贅沢に交え、特別なコラボレーションでお届けします。是非、体感していただきたいです。 2月のyamaha hall公演のダイジェストはこちらです。お待ちしています! -------------------------------------------------



まとめよみ (c) 2007-2017 コエカタマリン All right reserved.